【エロ漫画感想】女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-のあらすじネタバレレビュー

こんばんは、櫻井シェフです。

 

今宵のメインディッシュのエロ漫画は、

岡田コウさんの

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-です。

 

実際に読んだ感想を中心にレビューしていきたいと思います。

 

親が外出しているスキにセックスをする兄妹

 

普段はケンカばかりだが

 

セックスの時は欲望のまま

激しくお互いを求めあう。

 

妹の杏がとても可愛くて

絡み多めで何度でも抜ける作品はコチラから

 

▽無料試し読みはここをタップ▽


作品紹介

タイトル 女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-
作者 岡田コウ
話数 6話
評価 ★★★★★

 

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-のあらすじ【ネタバレ】

朝の洗面所で出くわす妹の杏と兄。

 

二人は合うといつも口ゲンカが絶えない。

 

しかし、実は兄弟でセックスをしてしまい、それからは少しぎこちない毎日を過ごしていた。

 

 

兄妹でセックスをしてしまった二人はその背徳感や気持ちよさを忘れることにはならず、

お互い口に出すことはないが、親が外出する予定が待ち遠しくてそわそわして過ごしていた。

 

そして親が出かける当日、玄関で見送った矢先、

そのまま二人は玄関で我慢できずに始めてしまう!

 

ちょん・・

 

と手が触れあったのを合図に、

 

ずっと我慢していた性欲を開放するようにディープキスをする兄妹。

 

 

貪るようなキスから始まり

 

兄はギンギンにボッキしたチンポを妹に擦り付ける。

 

お互い言葉を交わさなくても何をするかはわかっている・・・

 

はちきれんばかりに大きくなったチンポを妹のオマンコに当て、

一気に挿入する・・・

 

 

「・・・あ、ゴム・・・あん♡」

 

 

コンドームを準備していたにもかかわらずそのまま生で挿入する兄。

 

おっきいチンポが妹の子宮の奥を刺激して、

小さな乳首も同時に刺激され

 

声をあげてイってしまう妹・・・

 

 

「ひう♡・・・ん”~~~~

い・・・・・くぅ~~~」

 

「で・・でる・・・!」

 

同時に兄も大量の精子を妹に向かって放出する。

 

そして一度イっても収まらない妹は、

 

 

「ふとん・・・いこ・・・?」

 

 

とエロくおねだりする。

 

普段は生意気な妹のおねだりに

ドキッとした兄は布団にいくまで我慢できず次はリビングで始めてしまう・・・・

 

二人の激しいセックスはまだまだ続いていく・・・

 

▽無料試し読みはここをタップ▽


女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-の感想レビュー

女の子のココロの感想です。

 

岡田コウさんの作品は女の子がものすごく可愛く書かれていますね!

 

親が留守の一日にひたすらセックスをする兄妹ですが、ストーリーもとても面白い。

 

ケンカが多い兄弟がセックスを通してお互いに惹かれ合っていく姿にニヤニヤが止まらないです。

もちろん星5つです☆

 

 

ケンカするほど仲がいいと言いますが、この二人は初めは本当に兄妹としてしかお互いを見ていませんでした。

 

そして、性のはけ口、欲求不満の解消相手と始めたセックスですが、

その途中途中で見せる女の一面、男の一面にお互い惹かれ合っていきます。

 

 

そして絡みのシーンがとにかくエロい!!

 

妹の杏は声を我慢できずに玄関で喘ぎまくります。

 

兄の攻めに足をガクガク震わせて

 

 

「ふとん・・・いこ・・・?」

 

 

というおねだりは何度読んでも抜ける作品になっています。

 

作品として楽しんで

 

今夜のオカズに楽しんで

 

かなり満足できます♪

 

▽無料試し読みはここをタップ▽


女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-の全話タイトル

親の居ぬまの選択 その1

親の居ぬまの選択 その2

親の居ぬまの選択 その3

親の居ぬまの選択 その4

親の居ぬまの選択 その5

親の居ぬまの選択 その6

 

▽無料試し読みはここをタップ▽